家のことならお気軽にお問い合わせください
TEL 0855-95-0220
受付時間/平日8:00~17:00
クリックするとメールフォームがひらきます

高校生も大人も一緒に学びます。

高校生も大人も一緒に学びます。

先週の出来事ですが10/10~13までの4日間、矢上高校産業技術課の2年生の課外授業の一つの地元企業へのインターンシップがありました。
弊社も3,4年前くらいから受け入れをしているのですが、今年もこの季節がやってきました。
毎年どんな体験をしてもらおうか受け入れ側も考えたりするのですが、せっかくなので「建設業はすごい!」とならないまでも、建設業にほんのちょびっっっっとだけ興味を持ってもらえるだけで十分なので、そこを目指して色々体験してもらえたらなぁと思いながらいろいろ試行錯誤しています。
そしてせっかくなので石見工業も知ってもらって、地元にこんな会社があるんだよってことを知って頂けると、こちらとしても高校生にも良い経験になるのではないかなぁと思っています。

今年は2名の生徒さんがやってきました。
1日目のスタートでまず「建設業とはなんぞや?」ということや「じゃあ石見工業はなにをしている?」ということを何も知識のない状態で無理やり考えて頂きました。(笑)
なにも知識がない中で、イメージや想像を膨らませて考えてもらってから早速現場へ。
邑智病院の医師住宅建設現場で作業をしてもらいました。※写真を撮っていませんでした・・・。

2日目は北広島町・千代田中学校体育館の現場へ。
まずは現場所長さんからここがどんな現場で、どんな業者さんがいて、どんな仕事を今しているのか、などの一通りの説明を受けて作業を開始しました。
019 (1024x768)きっと難しい話ばかりだったと思いますが、頑張って理解しようとしている姿が好印象でした。

そして三日目は(有)はらやまで農業体験。
巨大しいたけ工場での作業と、ピオーネの剪定・箱詰め・販売作業を体験してもらいました。
途中高校の先生もやってきて、ばっちり現場を抑えられていました。このときだけちゃんとやってるふりではないはず・・・。
026 (1024x768)そして4日目は土木現場へ。
治山ダムの現場をまずは見学した後に、プレス基礎工事の現場へ。
プレス基礎工事の現場はほとんど工事が終わっている状態ですが、なかなか見ることの出来ない基礎内部(ピット内)の見学に成功しました。
なかなか見ることの出来ない現場を当たり前のように見ることが出来てしまうと貴重感が薄れてしまいそうですが、これもいつの日か「そういえばあそこに入ったことがあるよ~」って事で自慢することが出来たらいいですね。
003 (1024x768)そしてそれから設計もしてもらいました。
「自分が住んでみたい家」という事で手書きのエスキスで設計をしてもらいました。
これまでと違って体ではなく頭を使う作業にはじめは「わからない~」と悩んでいましたが、慣れてくると「おもしろい~」に変わっていました。
おもしろかったと言ってもらえただけで十分魅力が伝わったのではないかと安心しました。
006 (1024x768) 004 (1024x768)この4日間でどんな事を学んで、どんなことを得たのか、具体的な事は分かりませんが4日間良い表情でいろいろなことを体験してもらえたかなと思います。
仕事体験として来てもらいましたが、まだまだ仕事をするなんて実感は持てていないと言っていましたし、進路も悩んでいるという事でした。
でも高校生はそれで良いです!
沢山悩んでたくさん経験して、それからゆっくりじっくり進路を決めて行けばいいんです。一つに決めなくてもいいです。別に間違えてもいいんです!(人に迷惑を掛けない事であれば)
と、こんなお話もさせて頂きました。
また来年以降も機会が頂ければ一緒に考えながらインターンシップを受け入れたいなと思います。

先週から気温もぐっと下がって来ています。皆さんも体調には十分気を付けてご安全に!!

家のことならお気軽にお問い合わせください
TEL 0855-95-0220
受付時間/平日8:00~17:00
クリックするとメールフォームがひらきます